2018.08.07 Tuesday

ルームスプレーをアロマで作ろう。山形市

0

    アロマでルームスプレー(ルームミスト、エアフレッシュナー)が作れます。

     

    アロマオイルとスプレー

     

    ルームスプレー(ルームミスト、エアフレッシュナー)は色んな場所に使えて便利です。

    急な来客の時にシュッ 手軽に使うこともできます。

     

     

    ◎ルームスプレー(ルームミスト、エアフレッシュナー)の作り方

     

    無水エタノール5mlにアロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)10滴位入れ、よく混ぜます。

    精製水45mlを加えてよく混ぜます。

     

    よく振ってから使いましょう。

     

    ルームスプレー(ルームミスト、エアフレッシュナー)は涼しい場所 冷暗所で保管し、二週間位で早めに使って下さい。

     

    アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)は水には溶けないので、無水エタノールに混ぜてから精製水を加えます。

     

    無水エタノールと精製水はドラッグストア、薬局で手に入ります。

     

    香りは好みもあります。

    アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)の種類でも香りの強さが違います。

     

    強い香りが苦手な方は、少量から試してみるのがおすすめです。

     

     

    ◎ルームスプレーが作れます!

    一つ 千円です。

     

    好きな香りでオリジナルのルームスプレーを作ってみませんか?

     

     

    個人サロンです。ご予約をお待ちしております!長井久子

     

    アロママッサージエステ アンジェリカ
    山形県山形市東原町3-7-9コア東原103
    電話023-631-5560

    お急ぎの方は、お電話下さい。

     

    ネットでご予約(24時間受付)

     

    Facebook アロママッサージ エステ アンジェリカ 山形市

     

    アンジェリカ 山形のアロママッサージはアロマエステ アンジェリカへ


    2018.08.04 Saturday

    アロマオイルの使い方。山形県山形市より

    0

      アロマオイルの使い方をご紹介します。

       

      アロマオイルは、エッセンシャルオイル や 精油 と言います。

      アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)を使うのがアロマテラピーです。

       

      アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)の使い方も色々あります。

       

       

      一番簡単な使い方は、香りを嗅ぐ。

       

      ティッシュにアロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)を1〜2滴落として香りを楽しみます。

      そのまま嗅いだり、テーブルに置いたり。枕元にも置けますね。

      ひとりで楽しむのに良い方法です。

       

       

       

      部屋で香りを楽しむには、専用の器具を使うと広い範囲に香りが届きます。

       

      専用の器具も色々あります。

      アロマライト、アロマポットやディフューザーなど。

       

      器具を使うなら、アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)は2〜3滴から使ってみてはいかがでしょうか?

      部屋の広さやアロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)の香りの強さで量を加減します。

       

       

       

      香りは好みもあります。

      アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)の種類でも香りの強さが違います。

      強い香りが苦手な方は、少量から試してみるのがおすすめです。

       

       

       

      ◎アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)の保存方法

       

      冷暗所に立てて保存します。直射日光が当たる場所は避けましょう。

      高温、多湿、酸素、紫外線などが劣化の原因になります。

       

      開封後、一年以内に使いましょう。柑橘類は半年以内に使います。

      ラベルに使用期限の記載がある場合は守りましょう。

       

       

       

      ◎アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)の使い方で気を付けること

       

      飲んだり、原液を肌に付けたりしない。アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)は、高濃度なのです。

       

      引火するので、火気のある所で使う際は注意します。

       

      ミカン科の植物などに皮膚に付けた状態で直射日光を浴びると炎症やアレルギーを起こす成分があります。

       

      乳幼児は香りを嗅ぐ(芳香浴)以外はおすすめしません。

       

      子供が皮膚に付ける場合は、大人の半分までにしましょう。体重を目安に使用量を考えます。

       

      ペットがいる部屋で使う時は気を付けた方が良いようです。

       

       

       

      アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)の販売もしています。ご注文も承ります。

       

      個人サロンです。ご予約をお待ちしております!

       

      アロママッサージエステ アンジェリカ
      山形県山形市東原町3-7-9コア東原103
      電話023−631−5560

      お急ぎの方は、お電話下さい。

       

      ネットでご予約(24時間受付)

       

      Facebook
      アロママッサージ エステ アンジェリカ 山形市

       

      アンジェリカHP
      山形のアロママッサージはアンジェリカへ


      2018.07.19 Thursday

      アロマオイルで湿布? 山形市

      0

        アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)を使う方法のひとつです。



        ◎湿布法

        シンクや洗面器に湯または水をはり、アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)1〜3滴入れ、よーく混ぜます。

        タオルに浸して絞り、患部に当て、温めたり冷やしたりします。

        一般に急性のトラブルは冷湿布、慢性のトラブルには温湿布がいいとされています。

        皮膚にしばらく密着するので、皮膚の反応に気を配りましょう。

         



        ◎お湯で温湿布

        温湿布は、緊張した筋肉を緩めてくれます。

        肩こりには、ラベンダーやマジョラム、ローズマリーのアロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)がおすすめです。

        目の疲れにも温湿布がいいようですが、顔には少量がおすすめです。



        ◎水で冷湿布

        夏の炎天下で体が火照った時には、額や首に当てます。

        アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)は、ペパーミントの冷却と爽快感がおすすめです。

        ペパーミントは、刺激があるので使用量は少なめにしましょう。



        肌に触れるので少量から試すのが良いと思います。アロマテラピーは、自己責任で使って下さいね。

         

         

        アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)の販売もしています。取り寄せも致します。

         

        個人サロンです。ご予約をお待ちしております!


        アロママッサージ・エステのリラクゼーションサロン アンジェリカ
        山形県山形市東原町3-7-9コア東原103
        電話番号023−631−5560
        お急ぎの方は、お電話下さい。

        インターネット予約

        Facebook
        アロママッサージエステサロン アンジェリカ 山形市

        アンジェリカHP
        山形のアロママッサージはアンジェリカへ


        << | 3/6PAGES | >>