2015.03.30 Monday

アロマで血行促進バスソルト 2015年3月

0
    山形市アロママッサージ エステ アンジェリカです。

    アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)で血行促進バスソルトを作りませんか?



    血行促進バスソルト作り 1,000円


    ◎おすすめレシピ
    材料(入浴二回分)
    天然塩50g
    アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)
    レモン4滴
    ローズマリー4滴


    作り方
    天然塩にアロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)を入れ、よく混ぜます。
    密閉容器に入れ、早目に使います。


    使い方
    浴槽の湯にバスソルト半分を入れ、よくかき混ぜてから入浴します。

    アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)は水に溶けにくいので、天然塩に混ぜてから湯に入れると、混ざりやすくなります。


    寝る前に温めの湯38〜40℃位に入ると、副交感神経が優位になり、末梢の血管まで血流が流れます。

    全身が温まり、神経も鎮静、リラックスできておすすめです。



    ◎アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)紹介

    レモンレモン
    食品や飲料、調味料、香料などに使われています。
    果汁にはビタミンCやクエン酸が多く含まれています。
    爽やかな香り

    学名 Citrus limon
    ミカン科
    インド原産
    産地 アメリカ、イタリア、スペインなど
    果皮を圧搾法で抽出
    成分 リモネン、β-ピネン、γ-テルピネン、シトラールなど

    作用 殺菌、抗ウィルス、抗菌、健胃、抗酸化、血行促進など
    集中力を高めます。
    白血球に作用し、免疫力を高めて感染から予防。
    皮膚を引き締め、シワを防ぎます。

    光毒性あり。皮膚に塗布し直射日光を浴びると、紫外線と成分が反応し、皮膚に炎症が起こる場合があります。



    木ローズマリー
    Rosmarinus は、ラテン語で「海のしずく」の意味です。
    淡い紫青色の小さな花が咲きます。
    若返りのハーブとして昔から使われてきました。
    肉料理に使われます。肉や魚の臭みを消します。
    ツンとくるシャープな香り

    シネオール、カンファー、ベルベノンのケモタイプがあります。
    ケモタイプは同じ学名、同一品種でも土壌や気候など生育条件により、その成分構成が著しく違う物を分類します。
    産地により成分の含有量が違います。

    学名 Rosmarinus officinalis
    シソ科
    地中海沿岸原産
    産地 フランス、スペイン、モロッコ、チュニジアなど
    葉を水蒸気蒸留法で抽出
    成分 1,8-シネオール、α-ピネン、ボルネオール、カンファー、ベルベノンなど

    作用 抗菌、鎮痛、鎮痙、抗炎症、抗酸化、血行促進、疲労回復など
    皮膚を引き締め、シワを改善。
    記憶を司る脳の海馬は、嗅覚を司る嗅神経に直結しています。交感神経を刺激し、記憶力を高めます。



    アロママッサージ エステ アンジェリカ
    営業時間9:30〜21:00
    山形県山形市東原町3-7-9コア東原103
    電話番号023−631−5560
    お急ぎの方は、お電話下さい。

    ご予約(24時間受付)

    Facebook
    アロママッサージ エステ アンジェリカ 山形市

    アンジェリカHP
    山形市アロママッサージ エステ アンジェリカ


     

    2015.01.09 Friday

    アロマテラピーで安眠バスソルト2015年1月

    0
      山形市アロママッサージエステ アンジェリカです。

      寒い日は、ゆっくりお風呂で温まりましょう。

      温めのお湯は副交感神経が優位になり、リラックスできます。

      お風呂のお供にアロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)でバスソルトを作りませんか?



      安眠バスソルト 1,000円


      ◎材料(入浴二回分)
      天然塩 50g
      アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)
      ラベンダー 3滴
      マジョラム 3滴
      ベルガモット 2滴


      ◎作り方
      天然塩にアロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)を入れ、よく混ぜます。

      密閉容器に入れ、早目に使いましょう。

      半分で入浴一回分です。

      浴槽の湯に入れ、よくかき混ぜてから入浴します。

      アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)は水に混ざりにくいので、天然塩に混ぜてから湯に入れると、混ざりやすくなります。

      ミネラルを含んだ天然塩は発汗作用があり、毒素を排泄します。



      ◎温めのお湯の入浴効果

      38℃位の温めのお湯は副交感神経が優位になり、末梢血管が拡張し、隅々まで血液が行き渡り、血行が良くなります。

      血流に乗り、酸素や栄養が末梢の組織に運ばれ、老廃物の排泄を促し、疲労が回復します。

      神経を鎮静させ、リラックスします。



      ◎アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)紹介

      ラベンダー ラベンダー、シソ科
      学名 Lavandula angustifolia、Lavandula offcinaris、Lavandula vera
      産地 フランス、オーストラリア、ブルガリアなど
      花と葉から水蒸気蒸留法で抽出
      成分 酢酸リナリル、リナロール、ラバンジュロールなど
      作用 抗うつ、抗不安、抗炎症、鎮静、鎮痛、血圧降下、殺虫、安眠、自律神経調整など

      爽やかな花の香り
      心と身体をリラックス
      皮膚の修復作用もあります。



      木 スイートマジョラム、シソ科
      学名 Origanum majorana
      産地 モロッコ、エジプト、チュニジアなど
      葉から水蒸気蒸留法で抽出
      成分 テルピネン-4-オール、リナロール、サビネン、γ-テルピネンなど
      作用 鎮痙、鎮静、血圧降下、自律神経調整、免疫調整など

      スパイシーなハーブの香り
      ストレスによる心と身体の緊張を和らげます。



      オレンジ ベルガモット、ミカン科
      学名 Citrus bergamia
      産地 イタリア
      果皮から圧搾法で抽出
      成分 酢酸リナリル、リモネン、リナロール、ベルガプテン、ベルガモテンなど
      作用 抗うつ、抗不安、抗炎症、健胃、殺菌など

      苦みのあるフルーティーな香り
      紅茶のアールグレイの香りづけに使われます。
      光毒性があり、皮膚に塗り、紫外線を浴びると色素沈着や炎症などの皮膚刺激となる場合があります。



      入浴にアロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)を使用する作用

      1.香りを嗅ぐと鼻から直接大脳辺縁系に届き、視床下部で自律神経系、免疫系、内分泌系を調整します。

      記憶に関する海馬や本能的行動に関与する扁桃体にも作用します。

      2.呼吸と共に気管や肺から入り、肺の末端の肺胞の毛細血管から血液循環により全身を巡ります。

      気管支や肺に直接作用する場合もあります。

      3.精油の成分は分子が小さいので、皮膚から吸収されると毛細血管やリンパ管から入り、血液循環により全身を巡ります。



      ◎アロマオイルマッサージで心と身体の疲労回復!
      お試し30分3,000円


      アロママッサージ エステサロン アンジェリカ
      営業時間9:30〜21:00
      山形県山形市東原町3-7-9コア東原103
      電話番号023−631−5560
      お急ぎの方は、お電話下さい。

      インターネット予約

      Facebook
      アロママッサージ エステ アンジェリカ 山形市

      アンジェリカHP
      山形市アロママッサージ エステ アンジェリカ

       

      2014.12.07 Sunday

      アロマオイルで風邪予防ルームスプレー作り2014年12月

      0
        山形市アロママッサージエステサロン アンジェリカです。

        アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)で風邪予防ルームスプレーを作りましょう。

        アロマオイルとスプレー

        風邪予防ルームスプレー
        1,000円


        ◎材料
        無水エタノール5ml
        精製水45ml

        アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)
        ユーカリ2滴
        ラベンサラ2滴
        オレンジ2滴


        ◎作り方
        1.無水エタノールにアロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)を入れて、よく混ぜます。

        2.精製水を加え、よく混ぜます。

        3.スプレー容器に入れます。

        高温多湿を避けて冷暗所で保管し、1〜2週間くらいで早目に使いましょう。

        アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)は水に溶けにくいので、無水エタノールに溶かしてから水を加えると混ざりやすくなります。

        よく振ってから使いましょう。

        部屋にスプレーすると空気が綺麗になります。



        アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)紹介

        木ユーカリ
        Eucalyptus globulus 他の種類もあります。
        フトモモ科、ツーンとくるシャープな香り
        産地 オーストラリア、スペイン、中国など
        葉を水蒸気蒸留法で抽出
        成分 1,8シネオール、α-ピネンなど
        作用 殺菌、抗菌、抗ウィルス、去痰、解熱、呼吸器の不調改善、免疫機能調整、抗炎症、鎮痛など

        コアラの主食として知られています。

        オーストラリアの先住民アボリジニの人々が傷や病気に薬草として塗布したり、煎じて飲んだりしてきました。

        喉や鼻の炎症、花粉症に


        木 ラベンサラ
        Ravensara aromatica
        クスノキ科、香りの良い葉
        産地 マダガスカル
        葉を水蒸気蒸留法で抽出
        成分 サビネン、リモネン、1,8シネオール、α-ピネン、リナロールなど
        作用 殺菌、抗菌、抗ウイルス、免疫機能調整、抗炎症、鎮静、鎮痛など

        腹痛に煎じて服用し、咳に葉を胸に貼ったり、古くから万能薬として使われてきました。

        免疫力を高め、感染症を予防

        神経をリラックスさせ、安眠


        オレンジ オレンジ
        Citrus sinensis
        ミカン科、ほんのり甘く温かな香り
        産地 アメリカ、イタリア、スペインなど
        果皮を圧搾法で抽出
        成分 リモネン、ミルセン、リナロール、オクタナール、デカナールなど
        作用 殺菌、抗菌、抗ウイルス、解熱、抗カビ、抗不安、鎮静、胃の不調改善

        感染症の予防

        イライラや不眠の解消

        落ち込んだ心を明るく元気に

        胃腸の不調を改善し、食欲増進

        リモネンが油脂を溶かすので、台所洗剤に加えると洗浄力が高まります。



        ◎アロマオイルマッサージで心と身体の疲労回復!
        お試し30分3,000円


        アロママッサージ・エステのリラクゼーションサロン アンジェリカ
        営業時間9:30〜21:00
        山形県山形市東原町3-7-9コア東原103
        電話番号023−631−5560
        お急ぎの方は、お電話下さい。

        インターネット予約

        Facebook
        アロママッサージ エステサロン アンジェリカ 山形市

        アンジェリカHP
        山形市アロママッサージ エステサロン アンジェリカ

         

        << | 2/4PAGES | >>