2015.05.11 Monday

アロマ小物作り 疲労回復バスソルト 2015年5月

0

    自然療法アロマテラピー(アロマセラピー)で使うアロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)を使ってバスソルトが作れます。

    お風呂に入って、すっきり疲れを取りましょう!

    アロマオイルと天然塩

    疲労回復バスソルト作り 1,000円

    おすすめレシピ
    材料(入浴二回分)
    天然塩 50g
    アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)
    レモン 3滴
    ペパーミント 2滴
    シダーウッド 2滴

    作り方
    天然塩にアロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)を入れ、よく混ぜます。
    密閉容器に入れ、早目に使いましょう。

    使い方
    浴槽の湯にバスソルト半分を入れ、よくかき混ぜてから入浴します。


    アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)は、水には溶けにくいので、天然塩に混ぜてから湯に入れると、溶けやすくなります。

    全身浴でアロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)5滴までがおすすめです。

    柑橘系やスパイス系のアロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)は皮膚に刺激を感じる場合があるので、少量がおすすめです。


    38〜40℃位の温めの湯に浸かると、自律神経の副交感神経が優位になります。

    身体は休息状態になり、末梢血管が拡張して身体の隅々にまで血液が行き渡ります。

    酸素や栄養が血液に乗り末梢の組織に運ばれ、老廃物の排出を促し、疲労が回復します。

    神経を鎮静させるので、寝る前におすすめです。


    ◎アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)紹介

    レモン
    学名 Citrus limon
    ミカン科
    インド原産の常緑高木
    産地 アメリカ、イタリア、スペイン、アルゼンチンなど
    果皮を圧搾法で抽出
    成分 リモネン、シトラール、オクタナール、リナロールなど
    作用 殺菌、抗菌、抗ウィルス、健胃など

    フルーティーで爽やかな香り
    集中力を高めます。
    皮膚を引き締めます。
    光毒性があるので、皮膚に塗布後は紫外線を避けましょう。


    ペパーミント
    学名 Mentha piperita
    シソ科
    葉を水蒸気蒸留法で抽出
    ヨーロッパ原産の多年草
    産地 アメリカ、フランス、オーストラリアなど
    成分 l-メントール、メントン、1,8-シネオール、イソメントンなど
    作用 鎮痛、去痰、健胃、抗菌、抗ウイルスなど

    すっきりメントールの香り
    眠気を抑えます。
    消化不良、胸やけなど、消化器に働きかけます。
    鼻やのどの呼吸器の不調を和らげます。
    乗り物酔い、時差ぼけにも。


    シダーウッド
    学名 Juniperus virginiana
    ヒノキ科
    産地 アメリカ、モロッコ
    木を水蒸気蒸留法で抽出
    成分 セドロール、ツヨプセン、α-セドレンなど
    作用 鎮静、強心、殺菌など

    重厚な木の香り
    緊張や不安を取ります。
    静脈強壮作用でむくみ改善
    咳を鎮めます。


    ◎アロマ小物作り バスソルト作り1000円

     

    ご予約をお待ちしております!

    アロママッサージ エステ アンジェリカ
    山形県山形市東原町3-7-9コア東原103
    電話番号023-631-5560
    お急ぎの方は、お電話下さい。

    ネットでご予約(24時間受付)

    Facebook
    アロママッサージ エステ アンジェリカ 山形市

    アンジェリカHP
    山形市のアロママッサージはアロマエステ アンジェリカ


    コメント
    コメントする