2014.12.07 Sunday

アロマオイルで風邪予防ルームスプレー作り2014年12月

0
    山形市アロママッサージエステサロン アンジェリカです。

    アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)で風邪予防ルームスプレーを作りましょう。

    アロマオイルとスプレー

    風邪予防ルームスプレー
    1,000円


    ◎材料
    無水エタノール5ml
    精製水45ml

    アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)
    ユーカリ2滴
    ラベンサラ2滴
    オレンジ2滴


    ◎作り方
    1.無水エタノールにアロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)を入れて、よく混ぜます。

    2.精製水を加え、よく混ぜます。

    3.スプレー容器に入れます。

    高温多湿を避けて冷暗所で保管し、1〜2週間くらいで早目に使いましょう。

    アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)は水に溶けにくいので、無水エタノールに溶かしてから水を加えると混ざりやすくなります。

    よく振ってから使いましょう。

    部屋にスプレーすると空気が綺麗になります。



    アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)紹介

    木ユーカリ
    Eucalyptus globulus 他の種類もあります。
    フトモモ科、ツーンとくるシャープな香り
    産地 オーストラリア、スペイン、中国など
    葉を水蒸気蒸留法で抽出
    成分 1,8シネオール、α-ピネンなど
    作用 殺菌、抗菌、抗ウィルス、去痰、解熱、呼吸器の不調改善、免疫機能調整、抗炎症、鎮痛など

    コアラの主食として知られています。

    オーストラリアの先住民アボリジニの人々が傷や病気に薬草として塗布したり、煎じて飲んだりしてきました。

    喉や鼻の炎症、花粉症に


    木 ラベンサラ
    Ravensara aromatica
    クスノキ科、香りの良い葉
    産地 マダガスカル
    葉を水蒸気蒸留法で抽出
    成分 サビネン、リモネン、1,8シネオール、α-ピネン、リナロールなど
    作用 殺菌、抗菌、抗ウイルス、免疫機能調整、抗炎症、鎮静、鎮痛など

    腹痛に煎じて服用し、咳に葉を胸に貼ったり、古くから万能薬として使われてきました。

    免疫力を高め、感染症を予防

    神経をリラックスさせ、安眠


    オレンジ オレンジ
    Citrus sinensis
    ミカン科、ほんのり甘く温かな香り
    産地 アメリカ、イタリア、スペインなど
    果皮を圧搾法で抽出
    成分 リモネン、ミルセン、リナロール、オクタナール、デカナールなど
    作用 殺菌、抗菌、抗ウイルス、解熱、抗カビ、抗不安、鎮静、胃の不調改善

    感染症の予防

    イライラや不眠の解消

    落ち込んだ心を明るく元気に

    胃腸の不調を改善し、食欲増進

    リモネンが油脂を溶かすので、台所洗剤に加えると洗浄力が高まります。



    ◎アロマオイルマッサージで心と身体の疲労回復!
    お試し30分3,000円


    アロママッサージ・エステのリラクゼーションサロン アンジェリカ
    営業時間9:30〜21:00
    山形県山形市東原町3-7-9コア東原103
    電話番号023−631−5560
    お急ぎの方は、お電話下さい。

    インターネット予約

    Facebook
    アロママッサージ エステサロン アンジェリカ 山形市

    アンジェリカHP
    山形市アロママッサージ エステサロン アンジェリカ

     

    コメント
    コメントする