2018.07.19 Thursday

アロマオイルで湿布? 山形市

0

    アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)を使う方法のひとつです。



    ◎湿布法

    シンクや洗面器に湯または水をはり、アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)1〜3滴入れ、よーく混ぜます。

    タオルに浸して絞り、患部に当て、温めたり冷やしたりします。

    一般に急性のトラブルは冷湿布、慢性のトラブルには温湿布がいいとされています。

    皮膚にしばらく密着するので、皮膚の反応に気を配りましょう。

     



    ◎お湯で温湿布

    温湿布は、緊張した筋肉を緩めてくれます。

    肩こりには、ラベンダーやマジョラム、ローズマリーのアロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)がおすすめです。

    目の疲れにも温湿布がいいようですが、顔には少量がおすすめです。



    ◎水で冷湿布

    夏の炎天下で体が火照った時には、額や首に当てます。

    アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)は、ペパーミントの冷却と爽快感がおすすめです。

    ペパーミントは、刺激があるので使用量は少なめにしましょう。



    肌に触れるので少量から試すのが良いと思います。アロマテラピーは、自己責任で使って下さいね。

     

     

    アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)の販売もしています。取り寄せも致します。

     

    個人サロンです。ご予約をお待ちしております!


    アロママッサージ・エステのリラクゼーションサロン アンジェリカ
    山形県山形市東原町3-7-9コア東原103
    電話番号023−631−5560
    お急ぎの方は、お電話下さい。

    インターネット予約

    Facebook
    アロママッサージエステサロン アンジェリカ 山形市

    アンジェリカHP
    山形のアロママッサージはアンジェリカへ


    コメント
    コメントする